どろあわわ 成分 | 何が無添加なの?

どろあわわ

どろあわわ の全成分を掲載します。
当然、全成分が気になる方はたくさんいらっしゃるので以前から載せなくちゃと思っていたのですが、遅くなってしまいすみません(T_T)
成分以外に、化粧品でよく「無添加」と謳(うた)ってる製品が多くありますが、実際には『肌に良くないものを添加物として極力使用していない』というくらいの解釈が正しいです。
なぜなら、化粧品は何かしらの添加物を使わないと作れないから。
例えば『水と油』は、そのままでは混ざりません。
なので『完全無添加』の化粧品は現実的に存在しないのです。
でもそんなに心配することも無いと思います。
日本の厚労省の基準は世界的に見ても極めて厳しいので。

最近では極力最低限量のパラベンを使用

現代の無添加と言われてる主流としては、石油系原料を廃した「無香料、無着色料、無鉱物油、アルコールフリー」などが代表的です。
また、「パラベンフリー」といった化粧品をまれに見かけますが、化粧品のみならずパラベンは食品や医薬品にもよく使われてる「防腐剤」で人体への影響はほぼゼロに近いと考えても良いようです。
あと「パラベンフリー」と謳っていても防腐剤ゼロとは限りません。
パラベン以外で「フェノキシエタノール」などの防腐剤を使用してる化粧品も多くありますので。
でも「どうしても防腐剤はイヤ」という方は、コスパはどうしても割高になりますが、ファンケルなどの『一回完全使い切り』タイプの化粧品がオススメです。
今ではどの化粧品メーカーも製品の「全成分」をネットなどで公開していますので、化粧品の成分で何がよく使われているのか知ってみるのもいいかな、と思います。
※「全成分」を公開していない化粧品会社の製品は、あまりオススメできません。

どろあわわ 全成分~公式サイトより転載

水、グリセリン、ベントナイト、ミリスチン酸、ステアリン酸、BG、酸化チタン、水酸化K、ラウリン酸、ジステアリン酸PEG-150、ステアリン酸グリセリル(SE)、コカミドプロピルベタイン、海シルト、タナクラクレイ、アスペルギルス/コメ発酵エキス、加水分解コンキオリン、乳酸桿菌/コメヌカ発酵液、シロキクラゲ多糖体、サクシノイルアテロコラーゲン、豆乳発酵液、ヒアルロン酸Na、黒砂糖エキス、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、ココイルメチルタウリンNa、ステアリン酸グリコール、EDTA-2Na、メチルパラベン、プロピルパラベン

doroawawa-back_w550.jpg

(追記:2020年9月1日)
久しぶりに公式サイトより「初回限定半額キャンペーン」が復活しました。

ご注文はこちらから!
タイトルとURLをコピーしました