クレイ洗顔 ランキング~毛穴の角栓・皮脂汚れ・毛穴の黒ずみとサヨナラ

泥洗顔

このブログをご覧くださって、ありがとうございます。
基本、このブログではどろあわわを中心にまとめてますが実は私、他のクレイ洗顔もしっかり使ってるんです ^^
なので、どろあわわ だけでなく私がせっかく使ってる他のクレイ洗顔についてもいろいろまとめてますのでクレイ洗顔料を購入する時の目安にしてくださいね。
clays-8.jpg
クレイ洗顔 ランキングといっても単なる話題だけで選ぶのはNG。
コスパ、販売実績、配合成分、そして口コミなどそれぞれの特徴をきっちり吟味しましょう。

クレイ洗顔 ランキングと言ってもクレイ洗顔のランキングは、何を目的にするかで大きく変わってきます。
基本は毛穴ケアに強いクレイ洗顔ですが毛穴の角栓、皮脂汚れ、毛穴の黒ずみ、ニキビケア…etc
成分も製品によって違いますので、できるだけ違いが判るようにランキング付けしてみました。
一般的な洗顔石鹸や洗顔フォームと違ってクレイ洗顔は製品によりそれぞれにとても違った魅力があります。
clays_w600.jpg
クレイ洗顔 ランキングの前にまず、クレイ洗顔料には2つのタイプがあることをご存じでしょうか。
固形タイプと練りタイプ。
練りタイプの中でもチューブ入りとジャー入りのものがあります。
まず、練りタイプの筆頭といえば一番知られてるのは「どろあわわ」なんですがこのブログでたくさんご紹介してるので、ここではちょっと省きますね ^^

クレイ洗顔 ランキング | ベスト3・練りタイプ

クレイ洗顔 ランキング、まずは練りタイプからご紹介。

クレイ洗顔 ランキング | ベスト1

No.1は、間違いなく然よかせっけんですね。
「つかってみんしゃい よかせっけん」と言えば、ピンとくるんじゃないかしら。
練りタイプと言ってもちょっと硬め。
2015年前後に、フルモデルチェンジして「然(しかり)よかせっけん」になりました。
内容や成分もパワーアップしています。
このクレイ洗顔のユニークなところは「火山灰シラス」洗顔石鹸のパイオニア的存在ということ。
販売数で言えばダントツの2,500万個超えしてるので、女性の二人に一人は使ったことのある勘定で凄いです。

鹿児島県霧島市。
降り積もった自然の恵「シラス火山灰」を運び、倉庫へ保管。
肌に負担をかけない「超微細パウダー=シリカ」へと加工・配合していく職人さんたちが日夜手作業で働く姿を追いかけています。

私は定期購入してるので「水素が発生する」特殊な泡立てネットが毎回オマケで付いて来ます。

クレイ洗顔 ランキング | No.2

No.2は、どろあわわに性質がちょっと似てるのですが、
最近とても人気が高まってる泥練洗顔。
何が魅力かというと、6種類のクレイを配合していて『泡洗顔・クレイパック・練り洗顔』と
クレイ特有の洗い方全てのスタイルができるところ。

それと初回購入なら圧倒的コスパの良さが人気です。
定期購入で2個セットだと、100gあたり驚きの810円。
ちなみにどろあわわ初回半額時の100gあたりは1,800円です。

写真は泥練洗顔でクレイパック中の私です ^^
「練り洗顔」の使い方としては、写真のように泥練洗顔を手に広げたらそのまま顔につけて優しく揉み洗いする。という方法です。
つまり泡立てないで洗顔するやり方ですね。もちろん、泡立てネットを使えばどろあわわに負けないくらいのモコモコ泡立ちになりますよ。

定期購入している「2個セット」です。

クレイ洗顔 ランキング | No.3

No.3は、ビーグレンのクレイウォッシュです。
何がオススメかというと、圧倒的、ニキビケアに効果ありです。
アットコスメの口コミをはじめ、いろんな口コミから聞こえてくるのは「今までのニキビケアで満足できなかったけど、やっと会えた」といった声。

お値段は張りますがとにかく肌への優しさにこだわりまくってるビーグレン社なので毛穴奥の汚れをクレイで優しくゴッソリ取りつつもしっかり保湿。
『ニキビケア最後の砦』と言われるほどのスグレモノです。
クレイウォッシュがセットされてるニキビ1週間ケア トライアルセットもあります。

ビーグレンのニキビケアセット

クレイウォッシュがセットに入ってるコンプリートなニキビケア トライアルセット。
ミニサイズとはいえ、たっぷり一週間お試しできてこの内容。かなりお得感があります。

気をつけよう!ニキビケアの製品選び

ここで一つ気をつけてほしい製品、絶対に使っちゃいけないニキビケアは、
プロアクティブとクレアラシルです(キッパリ断言!)

アルコールを使ってるため敏感肌の人なんて一発で肌がやられてしまいますから。
私はこれで一週間以上、肌の赤みが取れなくてヒリヒリ(T_T)、酷い目に合いました。

タイトルとURLをコピーしました