泥洗顔がニキビケアに効果あるワケ

毛穴・ニキビケア

泥洗顔がニキビケアに効果あるという口コミをよく見かけます。
なぜなのでしょうか?

私が泥洗顔をはじめたワケ

実際私自身、十年来泥洗顔して来ましたが今まで、ひと通りいろいろな泥洗顔料を使ってきました。
泥洗顔を最初にした一番の理由は、ニキビ予防でした。
肌トラブルので一番多く、悩ましいのがニキビ(>_<)
一度ニキビになってしまうとそれはもう治すのに時間がかかりますし、上手にニキビケアしないと肌のダメージは酷くなっちゃうし。
ちょうど十年くらい前に、なかなかニキビが治らなくて困ってしまって友人に相談。
そのとき初めて泥洗顔というものに出会いました。

間違えたニキビケアで肌はもっと酷いことに

間違えた洗顔料選びやニキビケアをしてしまうととんでもないことになってしまいます。
例えばプロアクティブ。
一度使ったことがありますが、敏感肌の私には刺激が強すぎて肌が赤くなってしまいもっと酷くなってしまった苦い経験を思い出します(T_T)

ニキビケアは毛穴の汚れ詰まりを防止するのが第一歩

そもそもニキビ予防最大の方法は 毛穴の汚れを放置しないこと。

pores-2_w500.jpg

ニキビの原因はニキビ菌と言われてますが、何菌であろうとも毛穴の汚れは毎日しっかり除去しておけば、かなりニキビ予防効果が高まります。
でも、暴飲暴食や寝不足を続けるのはダメですよ…(-_-;)

泥洗顔で毛穴奥の汚れをゴッソリ。でも肌に優しい

泥洗顔、最大の特徴は『毛穴の汚れを吸着除去』してくれる事です。
そのカラクリは、メイク汚れ・皮脂汚れは陽イオンを帯びていて陰イオンを帯びてる泥と結びつき合う。

minus-ion.jpg

ちょうど磁石のプラスとマイナスがひっつきあう現象と同じなので毛穴奥深くにある汚れでも泥が吸着して毛穴スッキリというワケです。
汚れが酷い時は朝晩一回ずつのクレイ洗顔がおすすめですが、肌コンディションがまずまずの時なら夜の一回でも十分です。
ただし、メイクオフはクレンジングを使いましょう。泥ではできないので。

角栓の取り方でやってはいけないこと

私が絶対おすすめできない角栓の取り方。
それは鼻の「毛穴すっきりパック」のようなものを使うこと。

Nose pack woman.jpg

これ、かなり強引な角栓除去方法です。
鼻毛穴の黒ずみを解消したい気持ちはわかりますが、鼻パックで一気に角栓を引き抜くと肌を痛め、必要以上に皮脂の分泌がなされ、さらに毛穴の開きが酷くなるので百害あって一利無しです。
毛穴を開くためにお風呂で身体を先に温めて、汗をかいた後に泥洗顔をしてください。
地道に一週間くらい続けていくうちに、少しづつ角栓が減っていきますから。
デリケートな肌には、あせらずじっくり優しいケアが大切です。

ご注文はこちらから!
タイトルとURLをコピーしました